HOME > 導入事例 > 電気機器 > リーダーシップ研修

リーダーシップ研修

◆業界・依頼時の状況

全国にエリア拠点を持ち、設備の保守管理サービスを提供する会社。全国展開とネットワークの強みを活かして外部にもビジネス展開を仕掛けてたい。社員のフットワークも軽く機動力もあるが、そのためのビジネスモデル構築が必要と考えていた。

◆サービス内容と成果

各支店のリーダーが集まり、新規事業開発のワークショップを中心に、6か月の間に6回の集合型研修と、1回のチーム別メンタリングを実施し、研修日の間のインターバルワークでは、グループ内でウェブ会議やメールで連絡を取り合いワークを行った。新規事業のアイデア出しから事業計画の策定、役員への発表までの一連の過程について、研修でレクチャーを受けて、グループワークで体験した。

◆クライアントからの評価

新規事業の立案は初めての経験だったが、研修実施日以外にもグループで議論、分担して作りげることができ充実した研修期間だった。
新規事業案を作り上げることがアウトプットではあり、そこに注力していたが、グループ討議の時間が長かったため、プロジェクトリーダーとしてチームの巻き込み力、情報の伝え方見せ方、仕切り方も習得することができたことがよかった。(次年度からグループ会社でも同様の研修を導入。)