HOME > 当社でできること

SERVICE - 当社でできること -

企業研修・講演

クライアントの要望に合わせてカスタマイズした研修・ワークショップを提供します。実務に必要な手法やフレームワークをインプットし、ワークショップを通じて体得させるのが当社の特徴です。実務に使えるように各社・各人のリアルテーマを題材に実践的なワークを行う、アクションラーニングで、スキルの獲得と同時に検討成果の両方を得られます。
ワークショップ型の研修についても、全てオンライン対応可能で、複数のツールを利用してリアル研修と同じ臨場感を提供します。
また、社内および社外を対象として、各コンサルタントの経験や実績に裏打ちされた講演も提供します。
研修、講演ともに、内容や対象、人数、日数、期間等のご要望をうかがいながら、最大の研修効果を得られるように設計します。

"新規事業系"
①事業アイデア発想法
②ビジネスモデルの作り方
③プレゼンテーション
"定番知識系"
④経営戦略
⑤マーケティング
⑥アカウンティング
"営業強化系"
⑦B2Bマーケティング
⑧提案マネジメント
⑨交渉・ネゴシエーション
"組織マネジメント系"
⑩問題発見と解決の技法
⑪リーダーシップ・組織開発
⑫プロジェクト・マネジメント

伴走支援・メンタリング

事業開発のプロフェッショナルのコンサルタントが専任コーチとして推進チームに伴走します。事業コンセプトづくりから顧客ヒアリングと検証、ビジネスモデル構築に至る「事業創造フェーズ」と、社内で事業化が承認された後の「事業実行フェーズ」における検討プロセスをシームレスにサポートします。コンサルタント主導ではなく、アウトプットの主体はあくまでも推進チームです。専任コーチはチームが悩んだときのブレスト、議論の整理、アイデア出し、助言などを行い、推進の後押しを行う位置づけです。 期間や頻度、支援の範囲(スコープ)、支援体制などはフレキシブルに設定可能です。

コンサルティング

経営戦略や中期計画の策定、組織・制度づくりなど幅広いテーマが対象です。新規事業開発に強い当社ならではの、新規事業を継続的に生み出す組織への変革や、アクセラレーションプログラムの設計、事業プラン審査基準の策定についての事例も多く扱っています。
期間や頻度、支援の範囲(スコープ)、支援体制などはフレキシブルに設定が可能です。
専任コンサルタントによる定期的なコンサルテーションと推進チームによるインターバルワークとで構成し、両者のコラボレーションにより課題解決やタスク達成を実現します。

オープン型講座

「講師を招いて研修するほどの規模ではないが、数名にトレーニングを受けさせたい」「会社では導入されないから個人で学びたい」という声を受け、オープン型の講座を多数開催しています。
法人研修と同様に、実践を通して学びを深め、事業開発に必要なマインドを身に着けることができます。業界動向や技術動向に関する講座も組み込み、受講者の視野を広げます。さらに、各人または会社で注力するポイントが把握できるよう、事業開発のコンピテンシーを受講者ごとにフィードバックを行います。
事業開発はチームでの意見交換が大切と考え、受講者や卒業生のコミュニティーを作り、共通言語で話せる環境も整っています。

メーカー・経営層

メーカー・経営層

会社の既存事業が成熟する中で、新規事業の立上げが急務であったが、演習中心の内容だったため、非常に役に立った。

公共サービス・企画部門

古い体質の業界で、今後市場が伸びない事が明白にもかかわらず、新たな収益を確立する事を求められており、事例を基にした解説は今後のヒントとなった。

公共サービス・企画部門

運輸・人事部門

運輸・人事部門

新規事業を「ゼロ」から模索する手法について体系的に学べ、さまざまな着眼点を教わり大変勉強となった。

商社・新規事業部門

思ったよりも実践的な内容で、新規事業を計画する時以外でも応用がきく内容でした。

商社・新規事業部門