f
  • TOP>
  • チーム

チーム

弊社のコンサルタントは、戦略コンサルティングの素養と実践を基礎としながら、
それぞれ多様な経験のなかで培ってきた経営実務能力とネットワークを活用し、お客様へ最適なサービスを提供しています。

  • 株式会社BDスプリントパートナーズ
    コーチ

    小橋 貴之Tkayuki Kobashi

    経歴紹介

    日立ソフトウェアエンジニアリング、ランドコンピュータにて銀行システムを担当。プロジェクトマネジャーとして様々なプロジェクトを指揮する。社内新規事業提案により社長賞受賞。
    その後一般社団法人Creoを設立し、キャリア教育を実施。システム開発・ソリューション会社を中心に、大企業、中堅企業、ベンチャー起業の各段階を経験。現在、ミレニアムパートナーズにて体系化されたノウハウをベースに実践的なワークショップによる企業や起業家を支援している。
    グロービス経営大学院内起業家クラブを設立、運営。10年目にして1800人を超えるメンバーが所属中。300を超える事業プランに対するアドバイスや審査を実施。早稲田大学商学部卒、グロービス経営大学院MBA。

  • 株式会社BDスプリントパートナーズ
    コーチ

    池岡 亮Akira Ikeoka

    経歴紹介

    株式会社キーエンスにて、工業用センサー,制御機器のコンサルティング営業に従事。
    自動車、半導体等、幅広い業界をカバーし、優秀営業マンとして社内表彰数回。約1万人の顧客に対し、商品提案営業を実施。その後、豊田通商株式会社にて、トヨタグループ向け機械販売に従事し、事業戦略立案、子会社設立やM&A、関連会社再編・統合に携わる。同社の関連会社設立に伴い、人事制度・評価体系の構築や、社員教育体系改革、インフラ整備を実施すると共に、営業パーソン育成に注力し、研修講師や同行指導まで幅広く取り組む。
    2016年にファン・ストラテジー株式会社を設立し、代表に就任。BtoBビジネス営業戦略の立案-実装-実行を支援するとともに、人事・評価制度設計支援や企業向け研修も多数実施。

  • 株式会社BDスプリントパートナーズ
    コーチ

    杉村 幸彦Yukihiko Sugimura

    経歴紹介

    アップルコンピュータ(現Apple Japan)にてプロダクトプランナー、インターネット関連ベンチャーにて取締役業務、富士通にてM&A、ビジネスデューディリジェンス業務などを経て、ボストンコンサルティンググループ(BCG)に入社。
    その後、ハンズオンスタイルでの経営戦略コンサルティング業務を行う、合同会社デイブレイクコンサルティングを設立し、代表就任。エネルギー・インフラ事業、ICT事業、ヘルスケア・介護事業の他、国政・自治体に対するコンサルティング業務も行う。
    2014年より神奈川県 知事補佐/非常勤顧問に就任。広報戦略/ヘルスケア戦略担当として、黒岩祐治県知事や神奈川県全体における主要政策の策定・実践に対する指導・助言を行っている。早稲田大学文学部卒。

  • 株式会社BDスプリントパートナーズ
    コーチ

    片倉 健Ken Katakura

    経歴紹介

    アクセンチュア・経営コンサルティング本部戦略グループにて。
    ノンバンクや保険業界のデジタルマーケティング、大規模システム開発の案件に従事。
    その後、経営支援・M&Aアドバイザリー会社フロンティア・マネジメントにて、小売業界の複数の事業再生案件、成長戦略構築に携わる。本の要約サービス「flier」を運営する株式会社フライヤーを共同創業し、CMOとしてWeb設計・アライアンス交渉を担当。2014年7月にリーンコンサルティング株式会社を創業し、不動産クライアントのWeb戦略、マーケティング戦略に従事。2015年4月に株式会社ビタリーを共同創業し、経営戦略コンサルティングファームとベンチャー創業で得た経験を基に、業種を問わず大企業のクライアントに対して、ベンチャー流の素早い新規事業戦略の策定・実行支援及び人材育成を行っている。慶應義塾大学経済学部卒業。

  • 株式会社BDスプリントパートナーズ
    コーチ

    高岳 史典Fuminori Takaoka

    経歴紹介

    P&Gやフィリップ・モリス等においてマーケティング責任者として戦略立案、新製品の市場導入などブランドマネジメント全般に携わった後、ライブドアの営業担当執行役員 兼 CMOとして業務改善と売上回復、ならびに毀損されたライブドアの企業価値改善をリードし、NHN Japan(現在のLINE)への資本移動の礎を築く。
    その後、ヘンケルグループのシュワルツコフプロフェッショナルの日本代表に就任し、新製品投入とリストラクチャリングを通じて在任時2期連続で過去最高利益率を更新。2013年に起業し、飲食業界に参入、ラムチョップ&ワインバルの「ウルトラチョップ」を創業、マーケティング志向とネット仕込みのユニークなスピード経営で都内および京都に5店舗を展開。京都大学経済学部卒業。

  • 株式会社BDスプリントパートナーズ
    コーチ

    淺場 理早子Risako Asaba

    経歴紹介

    レイスにて人材採用コンサルティングに従事した後、横浜ゴムグループにて、新規事業立ち上げに携わる。
    IPO前後にあたる2005年からミクシィの人材事業部長に就任。その後、パーティー用ドレスなどのレンタル事業を展開する株式会社C‘z(シーズ)を設立、代表取締役に就任。
    2017年からは、中小ベンチャー企業を対象に経営支援を行う株式会社アドタグを設立、同代表取締役に就任。一方で、グロービス経営大学院公認組織:GEC(全国2,050名の起業家&起業を目指す人が所属する組織)の代表理事としても活動。日本の起業家を増やすべく、起業したい人や起業準備中の人のメンターを年間30-40件実施している。
    国際基督教大学卒業、グロービス経営大学院MBA

  • 株式会社BDスプリントパートナーズ
    コーチ

    安川 新一郎Shinichiro Yasukawa

    経歴紹介

    マッキンゼー・アンド・カンパニー東京支社およびシカゴ支社にて、インターネット黎明期の各種サービス立ち上げに参画。1999年ソフトバンクに入社し、社長室長としてマイクロソフト等とのJV立ち上げ、各種投資案件に従事。
    ソフトバンクテレコム執行役員インターネット・データ事業本部長、ソフトバンクモバイル執行役員法人事業推進本部長、執行役員プロダクトサービス本部副本部長を歴任。
    その後、エス・エム・エスにてヘルスケアITベンチャーの育成とヘルスケアIT事業開発に携わる。グレートジャーニー合同会社を設立し、代表に就任。孫泰蔵氏の設立したMistletoeのシニアフェローとして社会起業家を支援するとともに、東京都顧問、大阪府市特別参与として行政課題の課題解決にも取り組む。一橋大学経済学部卒。

  • 株式会社BDスプリントパートナーズ
    代表取締役CEO

    秦 充洋Mitsuhiro Hata

    経歴紹介

    ボストンコンサルティンググループ(BCG)にて既存事業の見直し、新規事業、人事組織戦略、M&A などプロジェクトマネジャーとして多岐にわたるプロジェクトを指揮する。
    また、医療従事者向け情報サービス株式会社ケアネットを共同で創業し、東証マザーズ上場。2006年に株式会社ミレニアムパートナーズを設立し、代表取締役パートナーに就任。事業開発分野における第一人者として、体系化されたノウハウに基づいた実践的なアプローチで多くの企業や組織、起業家を支援している。
    日経BP「新規事業創造塾」「中計塾」での講師実績をはじめ、大手企業の事業部門や研究開発部門などへのコンサルティングおよび研修実績多数。またグロービス経営大学院講師を経て、現在は一橋大学大学院MBAコース(HMBA)非常勤講師、早稲田大学ビジネススクール非常勤講師を務める。一橋大学商学部卒。著書『プロ直伝!成功する事業計画書のつくり方』(ナツメ社)